読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術屋カツヒサの徒然日記

電子回路系エンジニアが、気になったことを何となく書いてます

18650型リチウムイオン電池の充放電回路(3)

前回、中国製のリチウムイオン電池充放電基板について、いろいろ調べて検討しました。とりあえず型番も何も無いと呼びにくいので、「中華充電回路」と呼ぶことにします。「18650型リチウムイオン電池の充放電回路」そのものは、中華充電回路を使えばほぼ完成…

スマホのアンテナ性能をチェックしてみた

最近スマホも新しいのを買ったことだし、ちょっとアンテナ性能をチェックしてみようかなと思いつきました。電波の強さを数字で見ても良く分かりませんが、古いスマホと比較してみたら違いが分かりそうな気がします。 旧スマホ:FREETEL製 priori2(3G) 新ス…

18650型リチウムイオン電池の充放電回路(2)

前回に引き続き、18650リチウムイオン電池の充放電回路について検討します。・・・と言いたいところですが、何となくAmazonサイトを見ていたら、怪しげな中国製のリチウムイオン電池充放電基板を見つけたので買ってみました。ちなみに110円(送料無料)です…

18650型リチウムイオン電池の充放電回路(1)

以前、18650型リチウムイオンの生電池を購入しました。実はこれ、以前制作したスマホバッテリー延命用「超低速」充電器に組み込めたら、電源をとれない場所でも使えて便利になるなーと、密かな野望を抱きながら注文していました。ところがリチウムイオン電池…

18650型リチウムイオンの生電池を買ってみた

危険なリチウムイオン電池(主に中国製)が普通にネットで売られていることは過去の記事でも紹介しましたが、さすがに明らかな違法表示なものはAmazonでも販売を中止しているようです。でも、今でもAmazonで売られている電池があるのに気づき、違いを調べて…

リチウムイオンバッテリーの安全性について知ろう

スマホのバッテリーについて一通り書き終えたつもりでしたが、アクセス解析を見ると、多発するリチウムイオン電池爆発事故の影響か、バッテリーの安全性に関する過去記事へのアクセスが多いようなので、あらためて情報を整理しようと思います。 まず基本的な…

スマホバッテリー延命用、「超低速」充電器の制作(3)

手作り感満載のハリボテ箱に入ってた充電器ですが、100均で買ってきたタッパーのような容器に入れることで、なんとかそれっぽい外見になりました。これで潰れる心配をしなくてもカバンに入れて持ち歩けます(笑)。 実はこのケース、中身は結構スカスカです…

スマホバッテリー延命用、「超低速」充電器の制作(2)

昨日製作したスマホ用充電器ですが、一晩かけて効果を検証したところ目標どおりスマホが消費した分だけ電力を供給してくれました。 上のスクリーンショットは、BatteryMixアプリで記録したバッテリーの電圧履歴です。見ての通り、バッテリー保管に優しい80%…

スマホバッテリー延命用、「超低速」充電器の制作(1)

前回の記事で、私のスマホはバッテリー寿命に不安があることが分かりました。その対策として「いつになるか分からないけど作ろう」と書いていたスマホ用充電器ですが、あまり先延ばしにしていると私のスマホ寿命が刻一刻と削られていく気がするため、とりあ…

スマホのバッテリー寿命を伸ばそう

前回で、私のスマホはバッテリ寿命に不安があると言うことが分かりました。リチウムイオンバッテリの寿命を縮めている原因は、主に2つだと思います。 ① フル充電すると、標準電圧4.2Vを超えて4.4Vまで充電される。 ② ノートパソコンのように充電ケーブルつ…

スマホのバッテリーは安全なのか?

最近なにかとスマホのバッテリー爆発事故などが話題になってますが、私の買ったスマホは大丈夫でしょうか? とりあえず充電してみて様子を見てみました。 下のスクリーンショットはBattery Mixというアプリで記録したバッテリー電圧履歴です。 スマホの仕様…

SIMフリースマホを買いました

先月、ZTE Blade V7 MaxというSIMフリースマホを通販で買いました。 サイズは分かっていたつもりでしたが・・・、実物をみると「でかい!」ちなみに左のタバコはサイズ比較用です。右側のが新しく買ったスマホで、残りは今まで使ってたauのガラケーと格安中…